Lipro MAVIE マヴィ

さいたま市のお得で楽しい「リプロメンバーズ倶楽部」の情報誌
スマートフォンサイト版

外出自粛でもインターネットを活用してパワーアップしよう!

【プログラミング学習】
自分でゲームを開発しよう!

2020年から小学校ではプログラミングが義務教育化された。そして、2021年には中学校で、2022年には高校でプログラミング教育が始まろうとしている。
プログラミングを身につけると、将来的にはプログラマーとして仕事をすることができるようになる。プログラマーは、スマホアプリを開発したり、ゲームを開発したり、社会に役立つソフトウェアを開発したりする仕事だ。
プログラマーは、高収入を得ることも可能で、企業の採用ニーズはますます高まるだろう。現在、プログラマーとして活躍する人の中には、子供のころからプログラミングに慣れ親しんできた人も多い。

CodeCampKIDS Online

外出自粛でもインターネットを活用してパワーアップしよう!

子供が、自宅に居ながらでもプログラミングを楽しく学習できるサービスがある。それが「CodeCa mpK I DSOnline」だ。
アメリカの大学(マサチューセッツ工科大学)にあるMITメディアラボが開発した「Scratch」を用いたプログラミングのレッスンが行われる。
シューティングゲームやアクションゲームなど、本格的なゲーム開発を通じてプログラミングの基礎を学べるので、楽しいだけではなく、プログラミングの概念を自然に学ぶことができる。
プログラミング経験がなくても、パソコンの操作が初めてでも大丈夫。初心者の子供が楽しみながらプログラミングを体験的に学び、ITスキルを高めることができる教材、カリキュラムが用意されている。
「Code Camp KID Sonline」のレッスンは、全60回で、インターネット上で映像教材を用いて行われる。学校へ通う必要はない。家にパソコンとインターネット環境があれば、自分の部屋からでも、リビングからでもレッスンが受けられる。
ゲーム感覚で進める教材はとても楽しい。ミッションをクリアするとレベルアップしていくので、子供たちが夢中になる仕組みだ。
自分で作ったオリジナル作品を受講生専用のSNSでシェアでき、他の受講生とコミュニケーションをとることもできる。遊びやゲームとは違うコミュニケーションを経験する場が用意されているのだ。 こうして身につけたITリテラシーは、大人になってきっと役に立つだろう。

対象 小学3年生~中学3年生程度
レッスン数 全60回(4回/月)
学習期間 約15ヶ月
HP https://online.codecampkids.jp

【フィットネスで健康維持】
カラダを丈夫にしよう!

外出自粛、学校の休校、在宅勤務などなど、そろそろ運動不足が心配になってきた人も多いだろう。
YouTubeには、いろいろな人たちがフィットネス動画を無料で公開している。注目は、筑波大学の久野研究室が最新の健康科学の知見をもとに考案した免疫力アップトレーニングだ。
「外出しないことは動かないことではありません。活動量が低下すると免疫力が下がります。運動で免疫力を高めて、コロナに負けない体を維持しましょう」(YouTubeチャンネルの概要より抜粋)
この動画を見れば、自宅など身近な場所で楽しく体操したり運動したりできる。親子で楽しく運動できるので、家庭でぜひトライしてみよう!

YouTube チャンネル
【運動でコロナ予防】
免疫力アップトレーニングシリーズ

外出自粛でもインターネットを活用してパワーアップしよう!

動画の種類は3種類:
・テレワーク対策編 
 仕事の合間に運動不足解消!(3:54)
・楽しく親子運動編 
 二次健康被害を予防しよう!(2:51)
・一人でできる体操編 
 自宅で効果的に免疫力アップ(4:02)